【Monacoin】半減期後のモナーコインマイニング実践

最近話題の暗号通貨(仮想通貨)をマイニングしてみました。

 

使ったものは、

・Monacoin Core (ウォレットソフト)

・ccminer-1.8.3-mod-r4(マイニングソフト)

・LA Monacoin Pool(プール)

・ELSA GTX1070 S.A.C(グラフィックボード)

です。

 

現在、2017年8月上旬。同年7月の半減期の後のマイニングです。

 

実際のマイニングの様子がこちら。

 

 結果は、

パワーリミット70%、消費電力100~110Whの時に、

ハッシュレート34MH/sで、一日約2.5モナーコインほど掘ることができました。

現在、1モナーコイン=55円ほどなので、1日約137.5円。一ヶ月で4125円。

電気代が約2000円なので、儲けは一ヶ月2125円ほどの計算になります。

GTX1070のGPUの値段が50000円ほどなので、23ヶ月、約2年でGPUの元が取れる計算になります。

この計算通りいくわけがありませんが、もしかしたら化けるかも分かりませんし、無価値になるかもわかりません。

 

とはいえ、電気代程度は掘れているので、長期保証のパーツを持っていて余らせているならやってみても良いのでは無いでしょうか?

 

monacoinの取引所はZaifがオススメです。 monacoinに関してはそもそも取扱いしていない取引所のほうが多いので、ここ以外考えられません。

仮想通貨取引所・販売所-Zaif 

 

ELSAの長期保証GPUはこちら。↓